時代に追いついていますか?


◆◆DCEC's Enjoyable English World and Useful Business Tips◆◆

ビジネスプロフェッショナル講師の英会話スクールDCECの           英会話成功法ー英語で人生を成功に導く

June 24, 2016 vol.694 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆Dela Cruz English Club◆◆◆◆◆◆◆◆◆

英会話が苦手だった日本人も、

今のグローバル化に対応するためには、英会話力だけでなく、 多国籍がいる中でも、必要なことを主張し、 周りを巻き込むことができるグローバル対応力をつけ、 自分を「グローバル化」することが必要です。

このメルマガは、

○グローバルキャリアを積んだビジネスプロフェッショナル講師から ○手頃な価格で ○自分をグローバル化するレッスンを受講できる

英会話スクールDCECから、

 ・英語のレッスン  ・あなたのグローバル化に役立つ情報、Business Tips  ・DCECで発生する外国人の日々

など、あなたのグローバル化を応援する情報をお届けし、 英語で人生を成功に導くメルマガです。

◆現在の講師/過去の講師のビジネスキャリアの一例

大学講師:フィリピン大学、上智大学、筑波大学他 政府官僚:大統領スタッフ、財務省国家予算策定担当、      外務省法務官、経済開発庁スタッフ他 国際機関:世界銀行エコノミスト、国連スタッフ他 民間企業:Google人事担当、マイクロソフトゲーム開発担当      アクサ保険ファイナンス担当、スイス製薬会社他多数

----【目次】-------------------------------------------------

・Thorn Among The Roses      <Matthew> ・今週のあなたの課題ニュース・記事  ”Japan PM Abe met with rare heckling at Battle of   Okinawa ceremony” ・今週の注目Blog&記事 ・TESZARA情報 ・編集後記                    -------------------------------------------------------------

今、時代がすごい勢いで変化していますね。

AIがどのどん進化して、あと5年もしたらAIに置き換わって しまう仕事も増えるのではないでしょうか?

身の回りにも様々な変化が起こってきています。

例えば、今、このメルマガはアマゾンミュージックの 「読書をしながら聴くクラシック(交響曲集)」を聴きながら 書いています。

アマゾンミュージックがあれば自宅に、静かにBGMが流れる 雰囲気の良いカフェで書いているような環境を 作ることができます。

有線など引かなくても、手軽にその時の気分に合った音楽を 自由に聴くことができます。 しかもアマゾンのプライム会員であればこれを無料で聴くこと ができるなんて、すごくないですか?

これも今の時代の凄いところです。

また、今回、TESZARAのお客様から時代の変化を 感じさせられるお話を聞きました。

この方、日本以外に中国、韓国、香港に会社があり、投資も 今まで日本以外に中国や香港、ハワイなどにされてきている のですが、今は、フィリピンが一番とかなり投資をして いただいています。

今まで日本から送金をされていたのですが、中国や韓国にある お金も投資に回されることにしました。

しかし、中国や韓国は国内にあるお金を海外に送金することに うるさくて大変なので、この方がされたのは、まず、韓国で ビットコインを購入され、それを相手先の国で引き出し、 それを投資に回すと言うことでした。

もちろん合法的な取引です。

今の時代このような知識があるのとないのでは、できることの 選択肢が大きく変わることを現していますね。

しっかり情報についていかないと、時代に取り残されてしまう、 そんな時代になってきています。

-------------------------------------------------

■Thorn Among The Roses

Characters: A - Akiho、M - Matthew

M: Good afternoon Akiho. How are you today? A: I'm okay. I just have this throbbing pain in my finger. M: Oh my. What happened? A: I pricked my finger while I was cleaning out my rose garden. Look at this. (shows it to Matthew) M: Yeah it doesn't look good. It's all red and swollen. A: I think it's because of the thorn from the rose. M: Sure, or maybe germs have already infected the wound. A: No, I mean the thorn from the rose is inside my finger. M: What? So the thorn is still stuck inside your finger? You should take it out soon or else it's going to take longer to heal. A: It's quite a tall task though because the thorn is, uhhh, shall we say...microscopic? M: Then you're gonna need a pair of tweezers to take it out. A: What are tweezers? M: That tool you use to pluck out your eyebrows. I'm sure you have them in your bag or something. A: Oh yeah I've got a pair. Everyone in class has them. Don't you? M: Of course not! I don't know of any guy who plucks their eyebrows. A: And you're the only guy here so you're like the "thorn among the roses". Hahaha. M: I guess you can say that. A: Here are my tweezers. Could you help me out? I have trouble seeing things up close. M: Alright let me take that. Where's the microscope? A: Huh? What would you need a microscope for? M: You said the thorn is microscopic, right? A: Hahaha.

●Vocabulary / Expressions:

1. thorn    (草木の)とげ 2. throbbing throbの現在分詞 鼓動する、打つ 3. prick   (...を)(針の先などで)ちくりと刺す     4. swollen  swellの過去分詞 膨れる、腫上がる 5. germs   germの複数形 細菌 6. infect   感染させる、(...に入る) 7. stuck   動かない 8. heal    治す、癒す 9. tall task  大変な仕事 10. microscopic ごく小さい、顕微鏡 11. tweezers  ピンセット、毛抜き 12. tool    道具 13. pluck   引き抜く、摘む 14. up close  すぐ近くで、接近して

●Comprehension questions:

1. What happened to Akiho's finger? a) She bumped her finger on the door. b) She pricked her finger while cleaning out her garden. c) It's painful because she cut her nails too short.

2. Why was Akiho's finger all red and swollen? a) The germs have already infected the wound. b) She kept scratching the itchy part. c) The thorn is still stuck inside her finger.

3. Why did Akiho say that Matthew is the "thorn among the roses"? a) He's the only man in class. b) He eats roses for breakfast. c) He listens to "Guns and Roses".

4. Why did Akiho need Matthew's help taking out the thorn? a) Her hands keep shaking from hunger. b) She has bad eyesight. c) The tweezers were huge.

■女性の中の男性一人

登場人物: A - あきほ M - マシュー

M: こんにちは、あきほ。元気? A: はい、元気よ。指にズキズキする痛みがあるけどね。 M: おやおや. どうしたの? A: バラ園を掃除している時に指にトゲが刺さってしまったんの、   見て。(マシューに見せる) M: 良くなさそうだね。赤くなって膨れ上がっているよ。 A: バラのとげのせいだと思うわ。 M: そうだね。それか、もしかしたら傷から細菌に感染して   しまっているのかもしれないよ。 A: 違うの。バラのトゲがまだ指の中に入っているのよ。 M: えっ? じゃあトゲがまだ指の中に刺さったままということ?  早く取ったほうがいいよ、そうでなければ治るまでに時間がかかるよ。 A: 結構大変な作業だよ。だってトゲって、うーん、顕微鏡が必要なほど   すごく小さいでしょ。 M: まず、取り除くために毛抜きが要るよ。 A: 毛抜きって何? M: 眉毛を抜く時に使う道具だよ。かばんとかに入れているでしょう? A: あー。うん。持ってるわ。クラスの皆がもっているよね? M: そんなことないよ! 眉毛を抜いている男性の知り合いはいないよ。 A: あなたが唯一の男性ね。バラのトゲみたいだよね。ははは。 M: そうとも言えるね。 A: 毛抜きよ。近くで見るのが難しいから手伝ってくれる? M: 分かったよ、僕に取らせてみて。顕微鏡はどこにあるの? A: え?何の為に顕微鏡が要るの? M: トゲがとても小さいと言っていたでしょう? A: ははは。

---------------------------------------------------------- ★★今週のあなたの課題ニュース・記事★★

”Japan PM Abe met with rare heckling at Battle of Okinawa ceremony”

REUTERS ---------------------------------------------------------- 日本のことなのに、日本のマスコミは報じず、海外のニュースが報じる ここに今の日本の情報統制が現れています。

http://uk.reuters.com/article/uk-ww2-anniversary-japan-idUKKBN0P30TT20150623

■TESZARA情報

【フィリピン経済の視察・コンドミニアム視察ツアー開催】

現地集合解散 7月24日(月)10:00~17:00 ¥8,000.

高層ビルが建ち並ぶ マカティ アヤラランドのコンドミニアム THE GENTRY アヤラランドの 新しい開発エリア Circuit Makati

今世界からその経済成長が 注目されているアセアン諸国の中でも 飛びぬけて高い経済成長を 果たしているフィリピンは、今、 投資先としても大きな注目を集めています。

今回は、その中でもフィリピン経済の中心として成長している マカティ、 ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)地域の コンドミニアムと 人気のショッピングモールGreenbeltや スーパーなどが集まる 『アヤラセンター』をご案内し、 日本人の知らないフィリピンの現状を 見ていただきます。 コンドミニアムツアーはアヤラランドなどの デベロッパー社員が 同行するめったにないチャンスですので、 フィリピン投資に 興味のある方はぜひこの機会にお確かめください。

◆ツアーに含まれるもの: オリエンテーション、 コンドミニアムツアー(マカティ・BGCエリア)、 ランチ(BGCの人気エリア、セレンドラ)

人気のショッピングモールGreenbeltなどアヤラセンターの エリアツアー

※なお、現地での宿泊のセットをご希望の方には予約のサポートも致します。

■ 編集後記 ■

 この月曜日から大阪、名古屋、東京でフィリピンビジネスミッションが 開催され、フィリピン政府の使節団の一員としてビザ発給でTESZARAが 認証をいただいているPRA(Philippine Retirement Authority) の長官が来られます。

東京のビジネスミッションの会場でお手伝いをする関係で、 「ディナーでもいかがですか?」とお誘いしたらご承諾をいただいて 使節団の方5名とご一緒することに。

この長官、ドテルテ大統領と親しい方だそうで、どんなお話をしたら いいのか今から緊張します。

++++++++++++++++++++++++++++++ 【マガジン名】  DCECの英会話成功法 【発 行 者】  デラ・クルーズ イングリッシュクラブ

       〒330-0802          さいたま市大宮区宮町2-51大宮蓮見ビル5F         Tel 0486496588 【ホームページ】     http://www.delacruz-jp.com 【ご意見、お問い合わせ先】mgzn@delacruz-jp.com 【登録の変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000116393.html ++++++++++++++++++++++++++++++

#ビジネス英会話 #PRA #留学 #英会話 #さいたま #大宮 #SRRV

0回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.