DCECフィリピンのガヴァネスLianが見た初めての日本


私は日本に行くという素晴らしいチャンスをいただいたので、この驚くべき経験のトップ5を皆さんにお伝えしたいと思います。

最初の素晴らしい経験は、東京で満開の桜を見ることができたことです。

まるで、誰かが絵筆で東京をピンクに塗りつぶしてしまったようです。

ある時、東京三鷹の公園に座っていると風が吹いた途端、桜の花びらが突然まるで雨のようにふりそそいできました。

この瞬間、私は日本の映画「秒速5センチメートル」の幻想的なシーンに入り込んだようでした。

二番目は、威厳のある富士山の姿を箱根、そして河口湖からうっとりと見ることができたことです。

この火山の美しさは写真では伝えられないません。様々な方向から、そして様々な距離から見た富士山に私は畏敬の念に包まれました。 そして三番目の素晴らしい経験は、

・・日本での様々な食事でした。

しゃぶしゃぶ、寿司と刺身、そば、から揚げ、すき焼き、とんこつラーメン、天ぷら、とんかつ、カレーライス、そしてバラエティのあるコンビニのおにぎりとお弁当たくさん楽しむことができました。

もうみーんな、特に寿司と刺身が大好きでしたが、でも私にとって最高の食べ物は・・、なんとホテルの近くのコンビニのトマトベーススパゲッティでした。

日本スタイルのパスタは本当に私の味覚にぴったりでした。

そして四番目の忘れがたい経験は、露天風呂体験でした。

お湯の温度は私にとってちょっと熱すぎましたが、露天風呂の涼しい風が熱さを中和してくれて良い感じでした。露天風呂からの荘厳な富士山の眺めはさらに印象的な体験にしてくれていました。

最後にジブリ美術館を訪問できたのは誉れでした。

宮崎監督自筆の原画をいくつか見ることができ、また、ミニシアターではショートムービーも見ることができました。

私が初めて見たジブリの映画はハウルの動く城でした。その時以来、ジブリの映画をたくさん見るようになりました。宮崎駿は私にとって天才そのものです。

私の見たジブリ映画のリストの中でいちばんのお気に入りは、”Spirited Away(千と千尋の神隠し)”です。それは広大で、神秘的でおもしろいんです。

一つ付け加えるとすると、実は私にとって寒い気候を初めて経験しました。

フィリピンでは、暖かい気温に慣れていて30度が普通の毎日です。

日本で経験したいちばん寒い気温は4度。4枚重ね着をしなければなりませんでした。

体は震え、歯がガチガチなりました。

でもこの寒い気温のおかげで、桜をより長く楽しむことができたので文句は言いません。 これらは、そしてここには書ききれなかったもっと多く素晴らしいことを日本で経験しました。

この機会を与えてくれたデラ・クルーズ、そしてテザラファミリーの皆さんには本当に感謝しています。全ての同僚は私の日本滞在中ずっと気にかけてサポートしてくれました。

もう、次の日本訪問が待ちきれません。

いかがでしたか? リアンの日本での冒険が目に浮かびましたでしょうか? レッスンでも彼女に日本はどうだった? と聞いていただけば 喜んで色々話してくれると思います。

#英会話 #フィリピン #日本文化 #桜 #ガンダム #ジブリ

40回の閲覧

DCEC 
(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCEC PH
7F Finman Centre, 131 Tordesillas St., Salcedo Village, Makati City 1227
Phone :  + 63 2 7215 7802

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.