東京でやる28のめっちゃオタクなこと


28 SUPER GEEKY THINGS TO DO IN TOKYO!

外国人から見ると、今の東京の一つのイメージはオタク文化のメッカのようです。

ゲームや漫画、コスプレからアニメ、そして武道とテクノロジー、歴史とPS4。

ちょっとやばいイメージですね。

そして記事を読んでいると、ついにオタクという日本語まで英語でそのまま通用するようになって来たようです。

If Japan is on your bucket list then you’re going to want to make room for these geeky things to do in Tokyo. Known as the technology and fandom mecca of the world, and affectionately dubbed “The Big Sushi” Tokyo is home to all out geek neighborhoods. Whether you’re into gaming, manga, cosplay, anime, martial arts, technology, history or maybe you just want your PS4 blessed in a Shinto Shrine, there’s something for every brand of geek out there.

#1 Start with a Hello Kitty Flight

Hello, best flight ever is more like it. There’s no better way to get a start on geeky things to do in Tokyo than boarding an EVA Airlines (Taiwanese) flight which offers Hello Kitty themed flights complete with Hello Kitty jargon, website, and airport gate. If you’re looking for cheap business class flights to Tokyo, then check out this airline.

#2 Find Some Culture Shock in an Otaku District

“Otaku” is pretty much fandom as a whole. So an Otaku District is an area which caters to anything people obsess over including; manga, anime, figurines, gaming and idols. The best of the Otaku districts are:

Akihabara AKA Electric Town – Here you’ll find all sizes of electronic stores as well as second-hand gaming stores, gaming arcades, specialty stores (like the Akiba Culture Zone, a 7-story complex of specialty shops) and a plethora of maid cafes.

Nakano Broadway – Less touristy and pricey than Akihabara and contained in a 4-story mall, Nakano Broadway has hundreds of Otaku stores.

Ikebukuro – Home of “Otome Road” where many stores cater specifically to female consumers with its myriads of typical female Otaku. Second-hand stores here deal in doujinshi (self-published manga).

全文はこちらからどうぞ。

日本があなたの死ぬ前にやっておきたい事リストに載っているなら、あなたは東京でこれらのおたくなことをする余地を作りたいと思うでしょう。世界のテクノロジーとファンダムのメッカとして知られており、「The Big Sushi」と愛称で呼ばれている東京は、オタクの本拠地です。ゲーム、マンガ、コスプレ、アニメ、武道、テクノロジー、歴史に興味がある場合でも、PS4を神社で祝福したい場合でも、あらゆるオタクのブランドに何かがあります。

#1ハローキティフライトから始める こんにちは、最高のフライトはこれまで以上に似ています。東京でオタクなことを始めるには、ハローキティの専門用語、ウェブサイト、空港ゲートを備えたハローキティをテーマにしたフライトを提供するEVA航空(台湾)のフライトに乗るよりも良い方法はありません。東京への格安のビジネスクラスのフライトをお探しの場合は、この航空会社をご覧ください。

#2オタク地区でカルチャーショックを見つける 「オタク」は全体としてかなりファンダムです。したがって、オタク地区は、人々が取りつかれているあらゆるものに対応するエリアです。マンガ、アニメ、置物、ゲーム、アイドル。最高のオタク地区は次のとおりです。

秋葉原いわゆる電気街–あらゆるサイズの電化製品店、中古ゲーム店、ゲームセンター、専門店(7階建ての専門店の秋葉カルチャーゾーンなど)、多くのメイド喫茶があります。

中野ブロードウェイ–秋葉原よりも観光客が少なく高価で、4階建てのモールに含まれる中野ブロードウェイには、何百ものオタク店があります。

池袋–「乙女ロード」の本拠地で、多くの店が女性の消費者に特化しており、その典型的な女性オタクは無数にあります。ここの中古品店は同人誌を扱っています。

#Otaku #オタク #Geeky

0回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.