100万人以上による香港人の粘り強いデモが法逃亡犯条例撤回につながる!


香港の犯罪者を中国本土に引き渡すという「逃亡犯条例」改正案に反発した香港市民の大規模デモが7月以降続いておりましたが、香港政府トップの林鄭月娥行政長官は4日、ついに逃亡犯条例を正式に撤回しました。

After months of protests, Hong Kong leader Carrie Lam withdraws controversial extradition bill

Hong Kong (CNN)

Hong Kong's embattled leader Carrie Lam has finally fully withdrawn a controversial bill that allowed extradition to mainland China and sparked three months of dramatic protests in the financial hub.

The decision to cave in to one of protesters' five core demands marked a dramatic U-turn for Lam, who for months has refused to withdraw the bill.

"We must find ways to address the discontent in society and look for solutions," Lam said in a a video statement Wednesday evening. "After more than two months of social unrest, it is obvious to many that this discontentment extends far beyond the bill."

But Lam refused to give ground on protesters' four other demands, including greater democracy for the city and an independent commission into police conduct, saying all investigations would be carried out by the existing Independent Police Complaints Council (IPCC).

Carrie Lam's four actions 1. Hong Kong government officially withdraws extradition bill

2. Two new members appointed to Independent Police Conduct Commission

3. More direct communication with the community

4. Calls for community leaders to "independently examine" problems in society

Instead, she announced the addition of a former education bureau chief and former judge to the IPCC. Lam said the government's priority now was to restore law and order to Hong Kong. "Let's replace conflicts with conversations and let's look for solutions," she said. Lam suspended the extradition bill in June after more than 1 million people marched against it, with protesters surrounding the city's legislature on the day of its planned second reading.

That suspension did not satisfy protesters, who demanded the bill's complete withdrawal -- making it harder for the government to rush the law through at a later date. A withdrawn bill would need to go back to the beginning of the legislative process, whereas a suspended one could resume where it left off.

In recent weeks, protesters' tactics have become increasingly violent as young people felt the government was refusing to consider their demands.

Pro-Beijing lawmaker Michael Tien said that Lam's withdrawal may not stem their anger. "I believe the withdrawal of the bill ... may be too late because this movement has become more than the bill," he said.

全文はこちらからどうぞ。

香港(CNN)

香港の闘争中のリーダーであるキャリー・ラムは、金融ハブでの3か月間の劇的な抗議を引き起こした本土への身柄引き渡しを許可する物議を醸す法案をついに完全に撤回した。

抗議者の5つの主要な要求の1つに屈する決定は、ラムの劇的な方針転換をしるました。ラムは数ヶ月間、法案の撤回を拒否してきました。 「社会の不満に対処し、解決策を模索する方法を見つけなければならない」とラムは水曜日の夜のビデオで述べた。 「2か月以上の社会不安の後、この不満が法案をはるかに超えていることは多くの人に明らかです。」 しかし、ラムは、すべての調査が既存の独立した警察の苦情審議会(IPCC)によって行われると言って、市のより大きな民主主義と警察の行為に対する独立した委員会を含む抗議者の4つの他の要求に根拠を与えることを拒否しました。

キャリーラムの4つのアクション 1.香港政府が正式に引き渡し法案を撤回

2.独立警察行動委員会に任命された2人の新しいメンバー

3.コミュニティとのより直接的なコミュニケーション

4.コミュニティリーダーが社会の問題を「独立して調査する」よう呼びかける

代わりに、彼女は元教育局長および元裁判官をIPCCに追加することを発表しました。ラムは、政府の優先事項は法律と秩序を香港に戻すことであると述べた。 「衝突を会話に置き換えて、解決策を探しましょう」と彼女は言いました。 ラムは、100万人以上が反対運動を行った後、6月に犯罪者引き渡し法案を一時停止し、抗議者は計画された2回目の読み上げの日に市議会を取り囲んだ。 その停止は、法案の完全な撤回を要求した抗議者を満足させませんでした-政府が後日法律を急ぐことをより難しくします。撤回された法案は立法プロセスの最初に戻る必要がありますが、一時停止された法案は中断したところから再開できます。 政府が彼らの要求を検討することを拒否していると若者が感じたため、ここ数週間、抗議者の戦術はますます暴力的になりました。 親北京の議員マイケル・ティエンは、ラムの撤退が彼らの怒りを止めないかもしれないと言った。 「法案の撤回は...この動きが法案以上になったので遅すぎるかもしれないと思う」と彼は言った。

#香港 #デモ #逃亡犯条例

4回の閲覧

DCEC 
(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCEC PH
7F Finman Centre, 131 Tordesillas St., Salcedo Village, Makati City 1227
Phone :  + 63 2 7215 7802

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.