知ってびっくりする6つの図書館


6 libraries you need to see

In Norwegian libraries, you can borrow anything from el-bikes to guitars and hammocks. And did you know that our libraries with their outstanding architecture are considered some of the most beautiful in the world?

Nowadays, a library is so much more than just the books on its shelves. It can be a source for groundbreaking architecture, a social hub, and a venue buzzing with heated discussions and intriguing talks. It can even be a place you go to cook your dinner, play the guitar, or mend various broken household items. More and more, we see how libraries extend their reach over and beyond their traditional use.

Biblo Tøyen in Oslo is the first-ever library in Norway where there are no adults allowed. Tromsø has transformed an old cinema into a cultural arena with a heartbeat of its own. In contrast, the modern architecture of Vennesla Library and Culture House has gained worldwide fame.

The brand new doors of the Oslo Public Library (Deichman) in Bjørkvika in Oslo will open in 2020, and there is no doubt that this too will make the list of exceptional libraries. The offers range from restaurant and cinema to digital workshops.

“The Northern countries are far ahead when it comes to reimagining the use of libraries. We’ve had close collaborations with big, exciting libraries such as Oodi in Helsinki and Dokk1 in Århus in order to plan our new building”, says Knut Skansen, director at the Oslo Public Library, main branch. Skansen explains how the joy people get from gathering together is the main reason to expand the library.

“The building is intended to be a free common area to house conversations, discussions, sharing, learning, reading, and so much more”, he says.

Through a self-service app, you will be guided through the five floors of the new library in Bjørvika, and the top floor is nothing short of perfection when all you want is to kick back with a good book and a picturesque view of the capital. You’ll be able to see Langkaia, Oslo Opera House, and a huge part of the Oslofjord.

“The new library is meant to give you the sensation of being in a large and homelike living room. A room you will find yourself in between being at home and work or school,” says Skansen.

1. Stormen library, Bodø

2. Tromsø Library and City Archives

知ってびっくりする6つの図書館

ノルウェーの図書館では、電動自転車からギターやハンモックまで何でも借りることができます。また、優れたデザインの建築を備えた図書館が世界で最も美しいものの1つであるとみなされていることをご存知でしたか?

今日、図書館は棚にある本だけではありません。画期的なアーキテクチャ、ソーシャルハブ、熱烈な議論や興味をそそる講演で賑わう会場のソースになります。夕食を作ったり、ギターを弾いたり、壊れたさまざまな家庭用品を修理したりする場所です。図書館が従来の用途を超えてリーチを拡大する方法がますます増えています。 オスロのビ​​ブロトイエンは、大人の同伴が許可されていないノルウェーで初の図書館です。トロムソは、古い映画館を独自の鼓動のある文化的な舞台に変えました。対照的に、ベンネスラ図書館と文化館の近代建築は世界的な名声を得ています。 オスロのビ​​ョルクヴィカにあるオスロ公共図書館(Deichman)の新しい扉は2020年にオープンし、これも例外的な図書館のリストになることは間違いありません。レストランや映画館からデジタルワークショップまで提供するサービスは多岐にわたります。

「図書館の利用を再考することに関して、北の国ははるかに先を行っています。新しい建物を計画するために、ヘルシンキのOodiやオーフスのDokk1などの大規模でエキサイティングな図書館と緊密に協力してきました」と、オスロ公共図書館の本部長であるKnut Skansen氏は述べています。スカンセンは、人々が集まることで得られる喜びが、図書館を拡張する主な理由であると説明しています。

「建物は、会話、ディスカッション、共有、学習、読書などを収容するための無料の共有エリアになることを意図しています」と彼は言います。 セルフサービスのアプリを通じて、ビョルヴィカの新しい図書館の5階を案内します。

最上階は、良い本と首都の絵のような景色で元気を取り戻したいときに完璧に近いものです。 。ランカイア、オスロオペラハウス、オスロフィヨルドの大部分を見ることができます。 「新しい図書館は、大きくて家庭的なリビングルームにいるような感覚を与えることを目的としています。スカンセンは次のように述べています。

全文はこちらからどうぞ。

#英語記事 #ノルウェイ #図書館

0回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.