フィリピンの実情を知らない日本人


----【目次】-------------------------------------------------

・"Pollen Season"        <Kimberly> ・今週のあなたの課題ニュース・記事  “Best 27 Japanese Souvenirs and Experiences Around Tokyo(Kanto) Part1”   <Souvenir Finder> ・今週の注目Blog&記事 ・TESZARA情報 ・編集後記                    -------------------------------------------------------------

 最近フィリピンについて興味が高まっており、 今週もアジアビジネス探索セミナーに呼ばれ講演をしてきました。

今回のセミナーはクールジャパン機構から専務さんが来られて活動方針、 投資案件の地理的分布などを説明されていましたが、やはり他の地域と 比べるとアジアに投資が集中しているようでした。

この他、JICAとともにODAを活用した中小企業海外展開支援事業をされて いらっしゃる東京医療コンサルティングの社長様がタイでの支援の話をされ、 ベトナム企業がベトナムについて、ミヤンマーに進出している企業が ミヤンマーについてというようにアセアン諸国についてそれぞれの専門家や 企業が発表した中、TESZARAがフィリピンについて講演しました。

このような多士済々のプレゼンテーションの最後に運営委員から まとめのコメントがされましたが、海外経験豊富な運営委員から、 「今日はフィリピンについて色々知らないことを学ぶことができた」 とのコメントがあったのをはじめとして、セミナー終了後の 名刺交換の場で、ほとんどの方がフィリピンについて初めて知ることが 多かったとのコメントをいただきました。

日本人の間でフィリピンのイメージをあげ、フィリピンと日本の関係を 強化することをミッションにして活動してきた当社にとっては、今回も 少し貢献できたと嬉しい次第です。

ただ一方、これだけASEAN各国に関係する人たちが集まっている中でも フィリピンについて知られていないということは、驚きです。 アメリカでは商工会議所が会員企業に、アジアのどこに投資をするか アンケートをすると49%がフィリピンと答え、2位で19%のベトナム をはるかに上回って投資対象国と見ているのと比較すると大きな違いで 日本にとって大きな機会損失をしているのではないでしょうか。

実際、アメリカ人のフィリピン訪問人数は約72万人と日本の約46万人の 1.5倍も来ているのですから、その関心の高さは明らかです。

さて、このようなセミナーでお話をさせていただくことのメリットとしては、 いろいろ情報発信させていただくのと並んで、様々な人と知り合いになれる ということがございます。

今回、前述したクールジャパン機構の方や東京医療コンサルティングの社長様 以外に、聴衆の中にひときわスラリと背が高く美しい女性がいたのですが、 講演の後、その美しい女性が名刺交換に来てくださいました。

お話をお聞きしていると、モデルを養成して、アジア各国のイベントなどに 派遣している社団法人の代表の方とのこと。

私はあまりテレビを見ないので気がつかなかったのですが、帰ってから ググるとこの女性は、船津未帆さんというモデル・女優さんだったのです。

http://freegenic.com/teacher.htm どうりで、周りとは明らかに違うオーラを発していたわけです。

---------------------------------------------------------------

■"Pollen Season"

Characters: K-Kimberly ; M-Mika

A governess and a learner during their free chat...

K: Hi Mika! How are you today? (notices that Mika is wearing a mask) Oh, are you okay? M: (puts down mask) Hi Kimberly! I wish I could say everything is fine, but unfortunately I don't feel very well today. K: (worried) I thought so. May I ask why? M: Well, I have hay fever so I've been having a runny nose and itchy eyes the whole day. K: Sounds like a tough day. I guess it's safe to say that you don't like spring, then. M: (shakes head) Oh yes! It's actually my favorite because the temperature is very comfortable during this season. K: (confused) Really? How can you enjoy this season despite having pollen allergy? M: Actually, it's very simple. I just need to wear this mask whenever I go out. Haha! K: (smiles) I see. So you can still enjoy outdoor activities. M: That's right. As a matter of fact, I'll be having a picnic with my family this weekend. K: Wow, that sounds nice! M: (proudly) Yes, and I've already prepared my "weapon" against pollen. (shows a pack of masks) Ta-da! I stock up on these every spring. (points at the pile behind her) K: Woah! I think you have enough to last until next spring! M and K: (laughs)

●Vocabulary:

I thought so そうだと思った、思っていた通りだ hay fever        花粉症 runny           鼻水の出る itchy           かゆい、ちくちくする tough           不運な、不幸な it's safe to say that~ ~と言って間違いない despite         ~にもかかわらず pollen          花粉 allergy         アレルギー whenever         ~する時はいつでも、~するたびに outdoor         戸外の as a matter of fact 実は、実際は weapon          武器 Ta-da!          ダダーン!、ジャーン! stock up on       ~を買い溜めする enough to last     (~まで)もつぐらい十分に

●Comprehension and Reflection Questions:

1. Why was Mika not feeling well? a. She was very tired from work. b. One of Mika's colleagues gave Mika her cold. c. She has a very bad headache. d. She has hay fever.

2. How does Mika enjoy spring despite having pollen allergy? a. She wears a mask whenever she goes out. b. She only does indoor activities. c. She takes anti-allergy medicine. d. She spends spring season in another country.

3. What is Mika's plan for the weekend? a. She will go back to her hometown. b. She will have a picnic with her family. c. She will meet her friends from the university. d. She will go shopping.

■"花粉の季節"

K - キンバリー、 M - ミカ

ガヴァネスとラーナーのフリーチャット中…

K: ハーイ、ミカ!今日の調子はどう?(ミカがマスクをしていることに気づく) あら、大丈夫? M: (マスクをおろす)ハーイ、キンバリー!大丈夫だって言いたいところだけど、 残念ながら今日はあまり調子よくないかな。 K: (心配そうに)そうだと思ったわ。理由聞いても良い? M: えっとね、花粉症だから鼻水は出るし、目はかゆいし、一日中そんな感じよ。 K: それは辛いわね。じゃあ春は好きじゃないと言って間違いないでしょうね。 M: (首を振る)ああ、違うの!実は春は一番好きな季節なの、だって気温が 過ごしやすいでしょ、この季節。 K: (混乱して)ほんとに?花粉のアレルギーがあってどうやってこの季節を 楽しめるの? M: 実はね、とっても簡単なことなんだよ。外に行くときはいつでも このマスクをつける必要があるってだけ。ハハハ! K: (笑って)なるほどね。それで外のアクティビティーも楽しめるってわけね。 M: その通り。実を言うと、今週末家族と一緒にピクニックに行くんだ。 K: へえ、それは良いね! M: (誇らしげに)でしょ、それに花粉に対抗する「武器」ももう準備してあるのよ。 (マスクの箱を見せる)ジャーン!毎年春はこれを買い溜めしてるの。 (後ろにある山積みを指差す) K: ワオ!それだけあったら次の春までもつと思うわ! M と K: (笑い)

---------------------------------------------------------- ★★今週のあなたの課題ニュース・記事★★

“Best 27 Japanese Souvenirs and Experiences Around Tokyo(Kanto) Part1”

<Souvenir Finder> ----------------------------------------------------------

最近海外に行かれる方も多いと思いますが、何をお土産に持って言ったらいいか 悩むものです。

今日は、外国人の目から見てどんなお土産がいいのか? “Best 27 Japanese Souvenirs and Experiences Around Tokyo(Kanto) Part1”

をご紹介いたします。

http://souvenirfinder.com/2016/11/26/top-27-japan-souvenirs-experiences-around-tokyo-kanto-part/

■今週の注目Blog&記事■ ---------------------------------------------------------- ◆グローバル化、IT化、ビジネススキル向上◆ ---------------------------------------------------------- ●アジア14都市生活者のスマートフォンの保有とeコマースの利用 博報堂 http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2017/03/fdfc77c441e74f124c5c53924b548641.pdf

●グーグルの人が「メールしない」本質的な理由 仕事が速い人がやっている仕事のコツ 東洋経済ONLINE http://toyokeizai.net/articles/-/163430

◆日本はどこに行くのか?◆ ---------------------------------------------------------- ●戦後日本を乗っ取ってきた米国戦争勢力のボスであった デビッド・ロックフェラーが死去 新ベンチャー革命 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36607549.html

●昭恵夫人付に全責任転嫁 森友“幕引きシナリオ”は完全破綻 日刊ゲンダイ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202252

◆トレンドウォッチ◆ ---------------------------------------------------------- ●筋力低下は死に繋がる!老化防止に大事なのは筋肉だった DIAMOND ONLINE http://diamond.jp/articles/-/121097

●生産性も向上! 睡眠「4つのNGと3つの法則」 日経ビジネス http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/091500011/032200009/?P=1

◆今年のゴールデンウィークはフィリピンに1週間の短期留学はいかがですか?◆

英語を身につけようと思っている方。 行動を起こさないと何も変わりません。 ゴールデンウィークに活動開始はいかがですか?

一度下記のリンクでご確認ください。 https://goo.gl/cKR8l3

■フィリピン関連ニュース

●マニラとリゾート地を結ぶ水上セスナ機の注目度UP! ニュースピックアップ http://www.navimanila.com/airjuan/

●フィリピン人家事代行、4時間1万円 パソナが入社式 日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21HA3_R20C17A3000000/

■ 編集後記 ■

最近フルーツグラノーラにハマってます。

最近様々な種類がお店にあふれているので興味本意で買って 見たらすっかりハマってしまいました。 美味しいのですが、それと共にこれを食べているとオーツ麦やライ麦、 玄米などがドライフルーツと混ぜられているのでヘルシーな事を している満足感が得られるのが大きいのかもしれません。

カルビーのフルグラよりケロッグのフルーツグラノーラの方が 大きなフルーツが入っていて高級感がありこちらがいいかと 思ったのですが、フルグラのザクザク感も捨てがたく、 今しばらくは、色々試していきたいと思います。

******************************

※いつもDCECをご支援いただきありがとうございます。 テザラのホームページもぜひご覧ください。 Googleでまだ下位ページにしか出てきません。

テザラの英語留学 https://www.teszara-english.com/blank-2

#英会話 #アジアセミナー #さいたま #DCEC #グローバル化

0回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.