UXデザイナーの初来日でされた300ツイート


今までここでは外国人が日本にきた時に感じたことを書いたブログをいくつか紹介してきました。 今回は、UXデザイナーとしてサンフランシスコで活躍している Marcin Wicharyさんが初めて日本にきた時に見た、掲示板から ボタン、ゴミ箱まで日本では当たり前のものについて、気づいたことを 毎日ツイートし、世界で話題になりました。 https://t.co/L1hi2Qvlxt UXデザイナーのUXとはUser Experienceの略で、見た目だけではなく、 画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで 「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた 概念で、そのデザイナー視点から見た日本ってどう映るのか気になるでしょ? そのMarcin Wicharyさんが、その日本で見つけたものを ”I mostly care for design, type, infrastructure, cities, tech history, nerdy stuff.”という視点で書いた ブログを紹介いたします。 Marcin’s highly subjective guide to Japan https://medium.com/@mwichary/marcins-japan-guide-927873a89c5a そしてこのブログの最後に紹介されていた Uncharted Tokyoというのはそごく様々な解説が載っていて興味深いです。

https://docs.google.com/document/d/1wjqJKYEKbHSUTsj8Lxj8OCn0gSOXOpf_SroyBEjLbKY/edit

日本語バージョン 日本での驚き体験がツイッターで大きな話題に https://jp.globalvoices.org/2018/04/06/48531/

#英会話 #Tokyo #UXデザイナー

閲覧数:20回0件のコメント