キャンパスは世界中、究極のグローバル大学


----【目次】------------------------------------------------- ・Cliffhanger!            <Leila> ・今週のあなたの課題ニュース・記事  “I tried to take my child to work with me in Japan - but I got thrown outYuka Ogata” ・今週の注目Blog&記事 ・TESZARA情報 ・不動産投資セミナー紹介 ・編集後記                    -------------------------------------------------------------

企業でグローバル化の現状についてのプレゼンテーションを 実施したところ、皆様から大きな反響があったことをお伝えしました。 また、今週あるラーナーさんとのお話。 このラーナーさんは子どもから学生を対象とした英会話スクールを 運営されていらっしゃる方なのですが、 「これからの子達は本当にグローバルに対応できるようにならなければ ならないという気持ちで英語を教えている」とおっしゃっていました。 グローバル化に対する意識の高い子たちは、すでに日本の大学よりも、 例えば東大ではなくアメリカの大学を目指すという子達も出てきており そういう意味では大人よりもしっかりしていて頼もしいですね。 女子大生のインド放浪記(1) 中国から日本、インド、アメリカ・スタンフォード大学へ http://college.nikkei.co.jp/article/48810812.html 今回、そんな外国の大学の中でも究極の大学に進学した日本の学生の 記事を見つけたのでご紹介いたします。 時代を生き抜くために僕はミネルヴァ大学に進学した。 日本の若者が世界最難関を選んだ理由 https://amp.review/2017/12/06/minerva/ 世界で最も入りにくい大学、「ミネルヴァ」の3つの秘密 Forbes https://forbesjapan.com/articles/detail/17433/1/1/1 一方、今日本の大学も少子化で学生数が減っていく事が見えているので、 各大学世界から留学生を呼び込もうと必死になっております。 DCECのガヴァネスたちも、早稲田や筑波、上智や東大などの大学院に 留学してきたのが日本に来たきっかけというものが多いことからも 裏付けられています。 早稲田大学に台湾から留学して来たLi Weiさんの記事を見ると、外国から 留学して来た学生の様子がわかります。 “Double-degree candidate from Taiwan shares her experience in Japan” https://www.waseda.jp/top/en-news/55675 海外に留学しなかったとしても、国内の大学でこのような留学生と 交流するチャンスがあるのですから、どんどん外国人の友達を作ると いいですよね。 ------------------------------------------------------------------------- Characters:L - Leila ; Y - Yuuto A governess and a learner during the lesson... L: As you may have noticed, this dialogue is filled with idiomatic expressions. Y: Sorry? Idio… what? L: Idiomatic expressions. These are informal English expressions that have a meaning different from that of words in the expression. (Beams) Y: I'm m not quite sure I follow… (confused) L: For example, we have the sentence, "The project was a piece of cake". The idiom, short for idiomatic expression, is "a piece of cake" which means that something is very easy to do. Y: Okay… (nods) L: Just to give you an image, usually, a piece of cake is pretty easy to eat, right? It's sweet, and delicious… Y: (Cuts in) Ah! I get it now! (Smiles) So if something is a “piece of cake” it means that it's as easy as eating a piece of cake. L: Very good analogy, Yuuto. (Impressed) Y: In our dialogue, it says here "smooth as ice"...(trails off). I got it! L: What a quick learner! Now, here's another one. Leila introduces more idioms and Yuuto keeps getting their meanings right. Y: Oh, Leila! Idioms are interesting. I would like to teach you something too! (enthusiastic) L: Okay, great! Let's hear it! (interested) Y: Right. As I have mentioned earlier, our dialogue used the idiom “smooth as ice”. We have a very similar casual expression in Japanese! L: Uh huh! (Eager) What is it?? Y: (Thinking) L: (Waits patiently) Y: I… totally forgot! (Frowns). Okay, that will be my homework for tonight! (Laughs) L: (Laughs out loud) And I was so eager to hear what you had to say! But great! Less work for me! (Laughs) I don’t need to give you homework then. Y: I’m so sorry, Leila! (apologetic) L: No worries! But that was such a cliffhanger! ●Vocabulary: noticed  気が付いた、分かった idiomatic expressions 慣習的な表現、慣用語句 informal (ことばが)口語的な、くだけた sentence         文 project          事業(計画)、プロジェクト idiom           イディオム、熟語、慣用句 image           イメージ、印象 pretty          とても、かなり、非常に sweet           甘い delicious おいしい、美味な analogy          例示、例え interesting 興味深い、面白い Let’s hear it!      聞かせてもらおう、聞きましょう mentioned         〜に言及した、〜のことを話に出した similar 類似の、同様の expression        言い回し、語句 totally          すっかり、完全に forgot 忘れた homework         宿題 eager           しきりに〜したがる、〜を切望した cliffhanger        クリフハンガー=結末がわからない緊張場面、状況 ●Comprehension Questions: 1. According to Leila, what was the dialogue filled with? a. Idiomatic expressions. b. Easy cake recipes c. Different sentences d. Analogy 2. What does the idiom "a piece of cake" mean? a. Something is very difficult to do. b. Something is very easy to do. c. A task wasn’t accomplished. d. Something is very delicious. 3. Why did Yuuto give himself a piece of homework? a. Because he forgot to do his previous homework. b. Because he couldn’t answer the questions Leila asked. c. Because he forgot the expression he was supposed to teach Leila. d. Because he wanted to put extra effort in learning English. ■クリフハンガー! 登場人物: L - レイラ ; Y - ユウト レッスンでのガヴァネスとラーナーの会話... L: 気づいたかもしれないけれど、このダイアログには多くのイディオム    がでてくるわ。 Y: え?イディオ...何だって? L: イディオム(慣用的表現)よ。表現に出てくる言葉とは違った意味を   もつ口語的な英語表現があるのよ。(ほほ笑む) Y: ちゃんと理解できいるか確信がもてないな...(困惑して) L: 例えば、この文があるわ。「そのプロジェクトは非常に簡単だった」 この慣用的な表現、略してイディオム「a piece of cake」は何かを することがとても簡単だという意味なの。 Y: なるほど...(うなずく) L: イメージでいうと、ケーキの一切れって、ほら食べやすいじゃない?   甘くて美味しくて... Y: (話をさえぎり)あー!やっとわかった!(ほほ笑む)だから何かが 「piece of cake」っていったら、ケーキ一切れを食べるみたいに簡単   だってことなんだ。 L: とってもいい例えだわ、ユウト。(感心して) Y: ダイアログにある「smooth as ice」はさ...(次第に声が 小さくなる)わかった! L: まあなんて理解の早いラーナー!じゃあ、これはどうかしら。 レイラは他にもイディオムを紹介し、ユウトはそれらの意味を正しく   理解していく。 Y: ねえ、レイラ!イディオムって面白いや。僕も君に何か教えてあげ たいよ!(熱心な様子で) L: いいわよ、素敵!聞かせて!(興味を持ち) Y: わかった。さっき言ったようにダイアログでは「smooth as ice」 のイディオムが使われていたよね。日本語でもとっても似た言い回しが あるんだ! L: ええ!(しきりに聞きたがり)どんなもの? Y: (考えている) L: (じっと待つ) Y: えーと・・・ど忘れしちゃった!(眉をひそめる)オーケー、今日の   宿題だな!(笑う) L: (大笑いする)私あなたが言おうとしていることが聞きたくてたまらな かったのよ!でもいいわ、手間が省けた!(笑う)宿題を出さなくても いいものね。 Y: ごめんなさい、レイラ!(申し訳なさそうに) L: いいのよ!でも本当に続きが気になる終わり方だったわ! ---------------------------------------------------------- ★★今週のあなたの課題ニュース・記事★★ “I tried to take my child to work with me in Japan - but I got thrown out Yuka Ogata” the guardian ---------------------------------------------------------- 熊本市議会で11月22日に赤ちゃん連れで議場に入ったけれども認められなかった 緒方夕佳市議のニュースを覚えている方も多いと思いますが、このニュースが イギリスの高級紙the Guardianが大きく取り上げました。 https://goo.gl/CLpNp9 ■今週の注目Blog&記事■ ---------------------------------------------------------- ◆グローバル化、IT化、ビジネススキル向上◆ ---------------------------------------------------------- ●【北朝鮮情勢】「軍事衝突近づいている」米共和党重鎮 「在韓米軍の家族退避を」 産経新聞 https://goo.gl/6y85Ew ●外国人上司との会話 「わかったつもり」が一番キケン 日本人が知らない、外国人上司/同僚も悩んでいること(1) NIKKEI STYLE https://goo.gl/wSv7Mo ◆日本はどこに行くのか?◆ ---------------------------------------------------------- ●豊田章男「生きるか死ぬか」瀬戸際の戦いが始まっている ITmedia http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1712/04/news016.html ●従属先を軍産からトランプに替えた日本 田中宇の国際ニュース解説 http://tanakanews.com/170214abe.php ●助成金詐欺で逮捕のスパコン業者・ペジー社は安倍御用記者・山口敬之氏のスポンサーだった! 巨額助成金に官邸の関与は? LITERA http://lite-ra.com/2017/12/post-3631.html ◆トレンドウォッチ◆ ---------------------------------------------------------- ●日本と同じ味か、日本よりも美味しいかも? モスクワにオープンした居酒屋「クウ」をスプートニク編集部が取材 Sputnik https://jp.sputniknews.com/opinion/201711134271149/ ●「匠の技」頼みの日本自動車メーカーの危機 -- VRでの新車開発でドイツに完敗 BUSINESS INSIDER JAPAN https://www.businessinsider.jp/post-108135 ■TESZARA情報■ 『フィリピン不動産投資セミナー』 ドゥテルテ大統領になって不動産はどうなる?! 大手デベロッパー・アヤラパートナー企業が解説!! 【日時】 12月16日(土)13:30-15:30 【会場】 新宿セブンビル6F貸会議室 【会場住所】 新宿区新宿2-8-1 【参加】 無料 【主催】    海外不動産セミナーどっとこむ 【講師】    テザラCEO 佐々木良介 https://kaigaiseminar.com/seminar/10820/ 一度フィリピン投資のチャンスについて知るために 参加してみませんか? ■ 編集後記 ■  今週あるご家族がフィリピンに移住されました。 去年、お母さんと二人の子供がTESZARA Incに滞在されて 英語を勉強しながらSRRV(永住ビザ)を取得され、 今回、ご主人の仕事の目処がついたのか、ご主人もビザを 申請して一家揃ってフィリピンに移住されるとのことでした。 また、今あるお母様から問い合わせをいただいていて、 娘さんが中学生になるタイミングで、母娘でフィリピン移住を 考えていらっしゃいます。 こちらの家族の場合は、ご主人は日本で仕事をするために残って ということなので完全移住ではないのですが、このプランは 娘さんをグローバル化させるためのご主人の提案だそうです。 段々と日本の家族もグローバリ化しつつあるのを感じます。 ++++++++++++++++++++++++++++++ 【マガジン名】  DCECの英会話成功法 【発 行 者】  デラ・クルーズ イングリッシュクラブ        〒330-0802          さいたま市大宮区宮町2-51大宮蓮見ビル5F         Tel 0486496588 【ホームページ】     http://www.delacruz-jp.com 【ご意見、お問い合わせ先】mgzn@delacruz-jp.com 【登録の変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000116393.html ++++++++++++++++++++++++++++++

#ビジネス英会話 #さいたま #グローバル化 #英会話

5回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2017  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.