top of page

DCEC グローバルセミナー「MOBILE BANKING BOOM in KENYA」

あなたは「リープフロッグ(leapfrog)現象って聞いたことがありますか?

leapfrogとは、馬跳びということですが、途上国や新興国で新しいデジタル技術が一気に普及すること指しています。

新しい技術やサービスなどが生まれると、先進国では既に普及済みの同種の存在と競合、摩擦を起こし既得権益の抵抗にあってなかなか普及しないのが、先進国にある既存の技術や

インフラなどが未整備あるいは貧弱な新興国に新しい技術が持ち込まれると、既存の抵抗勢力が存在しないか小さいため、一足飛びに最新技術が社会へ浸透することがありますが、そのような現象リープフロッグ現象です。


今回は、アフリカで起こっているリープフロッグ現象の中心のケニヤで普及しているモバイルバンキングシステム、M-pesaのすごさ、そしてケニヤの現在についてDCEC GVのVictorがプレゼンしました。


当日のセミナーを下記をクリックしてご覧ください。



参加者からのフィードバックは下記の通りです。


●プレゼンテーションはいかがでしたか?


・写真が多かったのでわかりやすかった


・資料も話し方もとても分かりやすく、内容的にも

 理解しやすかったです。


・アフリカの情報は聴講していてとても楽しかったです。

 自分ではなかなか行けない場所ですし、個人的に興味のある

 内容でした。もし、自分が旅行でケニアに行った際にはM-PESAを

 使用するのか(できるのか?した方が良いのか?

 しなくても便利に過ごせるのか?)が気になりましたが、

 質問できる能力も勇気もなく、反応できずに申し訳なかったです。


・佐々木さんのマレーシアの背景にも驚きました!

 ※フィリピンで今滞在しているコンドミニアムの部屋の窓からの

 景色を背景にしていました。 


・ケニアに興味が出る素晴らしいプレゼでした。

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page