新メンバーMichal&Berdy


----【目次】----- ・"Let 's Run!" <Gwen> ・今週のあなたの課題ニュース・記事  Tokyo With Kids: Totoro and Studio Ghibli Museum VISUALISTAN ・今週の注目Blog&記事 ・TESZARA情報 ・編集後記                    ------------------------------------------------------------- ここしばらく続いていた採用活動がついに終了しました。 日本の採用が終わった後引き続きフィリピンの採用を行っていたので 2ヶ月くらい続いていた状況です。 そこで、茜さんのご紹介をしたので、今週はGV(講師)を二人ご紹介 いたします。 ***********************

Michal Gryko(ニックネーム マイケル) 【学歴】:東京大学大学院修士課程 建築学専攻 アアルト大学大学院 ウッドデザイン専門課程 バース大学 建築学専攻 【経歴】:Graphic designer, Rouge Noir PR, London Architectural designer, Heatherwick Studio, London 私は、イギリスロンドンから来たネイティブ英会話教師です。 イギリスのバース大学で建築の学位を取り、フィンランドの アアルト大学大学院で木造建築デザインコースの修了証を取得し、 現在は東京大学大学院の隈研吾教授の元建築学修士の学習をしています。 私の長期的なキャリアの目標は、現代的木造ハイブリッド 建築システムに特化した建築家になりたいと思っています。 私は、イギリスと日本の両方で英語の個人教師としての経験を 4年以上積んでいます。高校生や大学生に英文学を教え、 英語での論文作成やプレゼンテーション作成の手伝いをして 来ました。これ以外にも、日本人の個人やグループに対して 英会話を教えて来ました。 英語を教えること以外に過去4年間にわたりイギリス、ドイツ、 イタリアや韓国でデザイナーとしてクライアントが、 プレゼンテーション作成のサポートをし、ビルの設計を行い、 製図も行いました。 これらの様々な国籍、バックグラウンドを持つ人たちと 働いた経験は、クラスのレッスンをより印象深く、 楽しいものにすることに役立つことと思います。 **************************** Berdymyrat “Berdy” Ovezmyradov

(ニックネーム:バーディー) 【学歴】:筑波大学大学院博士課程 システム情報工学専攻 ニーダーライン応用科学大学修士(理学)        マネジメント・オブ・トレード&テクノロジー専攻 ノースカロライナ州立大学 ジュニア・ファカルティ       ・ディベロップメント・プログラム トルクメン農業大学 技術工学専攻 【経歴】:Turkmen Agricultural University (Lecturer) Zeppelin International         (Logistics Specialist) International Research &        Exchanges Board (Technical Specialist) 日本にいる多くの外国人留学生と同じように、私は日本の テクノロジーと文化にとても興味を持っています。 これが、私が日本に博士課程の勉強に来ることを決めた大きな理由です。 私には、その土地の文化は魅力的であるとともに大いに興味を 惹かれます。言葉のバリアによるコミュニケーションの難しさ にもかかわらず、日本人の皆さんと交わり言葉を交わす機会があれば 積極的に活かしていきたいと思っています。 デラ・クルーズでビジネス英会話教師として働くことは、 教えるスキルを獲得する素晴らしい機会であるとともに異文化を知る 良い機会になるとも思っています。 かつて自国の大学でエンジニアリングを教えていましたが、 教えることは楽しい経験でした。実際、学生と様々な話題について ディスカッションし、講義ノートを作り、自分の研究プランを作りと とても多くのことを学ぶことができました。 今回英語を教える経験を通じて日本の習慣や生活を生徒の皆さんから 学べることはかつての経験と同じようなものだと期待しています。 いくつかの海外の国々で勉強した経験から、様々な文化に浸ることは 楽しい経験であると感じています。 今回英語を教える中で、私が世界で経験した文化やビジネススキル などラーナーさんたちが興味を持ち有益だと思うことをシェア できればと思っています。 学ぶことは常に私の中心とする価値であり、人生において 勤勉であることは重要なことだと強調して来ました。 テクノロジーであろうとマネジメントであろうと、英語であろうと 日本語であろうと何を学ぶのでもいつも楽しく学ぶことを 心がけて来ました。楽しんで学ぶことがより効果が上がることが わかっているからです。 英語を学ぶラーナーのみなさんも英語を楽しく学び、 練習して頂ければと思います。 みなさんに英語を教え、同時に皆様から多くのことを学べるのを 楽しみにしています。 **************************** ■"Let 's Run!" Characters: G-Gwen ; K-Kento *Learner and GV having their free chat during their first lesson after the winter holiday* G: Did you enjoy your winter holiday? K: Definitely! Winter is the season for marathons in Japan, so I was able to prepare for and participate in one of the marathons. G: Sounds fun! So how many kilometers did you run? K: I 'm a finisher of the 10-kilometer one. (shows his medal) G: Wow. I can 't imagine running 10 kilometers. K: Actually, I already joined a 30-kilometer one before. G: That 's really impressive! I joined a fun run a couple of years ago but only for a 4-kilometer run. I almost gave up after a couple of laps! K: Hahaha! That 's understandable for beginners. G: Do you have any special technique when running long distances? K: I think the trick is in the preparation. You have to make time for training and conditioning your body, like running short distances and doing stretches regularly. G: Now that 's a lot of work! (laughs) I would think motivation is also important, right? K: That 's correct! (thinks of something) Ah! I know! Why not ask someone to run with you? Finishing a race with your friend can be a good motivation. I find it more enjoyable when I run with my children. G: Hmm, unfortunately, none of my friends are into fitness and the like so that would be difficult. I think if I invite my friends, we 'll end up encouraging each other to just give up midway instead of finishing the race! G and K: (bursts into laughter) ●Vocabulary: Definitely  もちろんだよ Season for    ~の季節 Participate   ~に参加する Finisher     完走者 Impressive    感銘を与える、立派な Fun run     市民参加マラソン A couple of   いくつかの、2,3の Lap       (走路の)1周、ひと区切り Beginner     初心者 Technique    テクニック、こつ Long distance  長距離 Trick      こつ、秘訣 Conditioning   (よい状態に)調整すること Motivation    動機づけ、意欲 Fitness     健康、フィットネス And the like   など〈例示〉 Encouraging   ~を…するようにけしかける、仕向ける、助長する midway      中途に ●Comprehension and Reflection Questions: 1. What did Kento do over the holidays? a. He went back to his hometown. b. He watched a movie with his family. c. He had a drinking party for 20 hours. d. He prepared and participated in a marathon. 2. According to Kento, how can one prepare for running long distances? a. You have to make time for training and conditioning your body. b. You have to go on a diet a month before the marathon. c. You have to read sports magazines. d. You have to sleep 8 hours every night. 3. What idea did Kento suggest to help motivate Gwen? a. He suggested watching a sports-themed movie. b. He suggested running with a friend. c. He suggested aiming for a medal. d. He suggested running to become a professional athlete. ■「レッツ・ラン!」 G-グウェン、K-ケント *ラーナーさんとGVの冬休み後初めてのレッスンでのフリーチャット* G: 冬休みは楽しかった? K: もちろん!日本では冬はマラソンのシーズンだから、準備して 参加してきたんだ。 G: 楽しそうだね!何キロ走ったの? K: 10キロ完走したんだ。(メダルを見せる) G: へ~!10キロ走るなんて想像できないよ。 K: 実は、30キロのマラソンにも参加したことあるんだ。 G: それは素晴らしいね!市民マラソンに何年か前に参加 したんだけど、4キロしか走ってないよ。何周目かでもう諦め そうだったよ! K: ハハハ!まあ初心者なら仕方ないよね。 G: 長距離を走るのに何か特別なコツとかあるの? K: コツは準備だよ。時間を作ってトレーニングや コンディショニングをしないとね。短い距離を走ったり ストレッチをこまめにしたりね。 G: それは凄く大変だね!(笑い)モチベーションも大事 なんじゃない? K: そうだよ!(何かを思いつく)あ!そうだ!誰かと一緒に 走ればいいんじゃない?友達と一緒にレースを完走するって いうのもいいモチベーションになるよ。僕も自分の子供と 走るほうが楽しいと思うよ。 G: うーん、残念ながら私の友達は誰もフィットネスとかに興味が 無いからそれは難しいね。もし友達を誘ったら、レースを 完走するより途中であきらめるようにけしかけちゃって終わり なんじゃないかな! GとK: (笑い出す) ---------------------------------------------------------- ★★今週のあなたの課題ニュース・記事★★ Tokyo With Kids: Totoro and Studio Ghibli Museum ---------------------------------------------------------- 今週はピンタレストで見つけた、ジブリ大好き夫婦が子供を連れて ジブリ美術館を訪れた記事をお送りします。 http://www.theworldisabook.com/2803/visiting-totoro-and-studio-ghibli-museum/ ★★TESZARA情報★★ ■世界的ホリスティックリゾートのThe Farm2泊と五つ星ホテルペニンシュラに3泊する  =デラックスStudy Tour= THE FARM(2泊)+PENINSULA(3泊)に泊るフィリピンスタディツアーを、 3月に開催いたします。 前回The Farmが一泊で物足りなかったとの声から、今回はThe Farmに ゆったり2泊するプランを作成いたしました。 下記が詳細になりますので、ご確認いただきまして、ご興味のある方はメール、 またはお声掛けくださいませ。 人数:10名様 (最低催行人数4名:既にお申込があるので開催は決定しています。) 日時:3月25日(土)~3月30日(木) 価格:¥118,000(ペニンシュラホテル3泊プラン、全泊一人部屋の場合¥184,000) ¥103,500(グリーンベルトアストリア3泊プラン、全泊一人部屋の場合¥160,500) ※航空機代金は含まれておりません。 スケジュール例 3月25日 空港着(各人のフライトスケジュール)       TESZAEAメンバーが出迎え、ホテルまでご案内、チェックインサポート 3月26日 朝食後、午前はマカティエリアのツアーとLegaspi Weekend Marketへご案内       午後はマニラのツアー(オプショナル) 3月27日 朝食後、英会話レッスンとフリータイム       夜はウェルカムディナー 3月28日 朝食後The Farmへ移動       The Farmにチェックイン 3月29日 朝食後、2回目の英会話レッスンとフリータイム 3月30日 朝食後、The Farmをチェックアウト 空港へお送り 食事もフィリピンツアーの楽しみのひとつです。 下記のすべてのアクティビティが含まれています。 ◆マカティでのホテル宿泊3泊 ◆THE FARMでの宿泊2泊と3日間のアクティビティ (Yoga, Meditation, Circuit Training, Aqua Aerobics, Boot Camp Training, Plyometrics, Callsthenics, Oil of life tour, Food prep class, Power walk etc マッサージなどは別料金になります) ◆空港への送迎 ◆5泊すべてホテルでの朝食 ◆6時間の英会話レッスン ◆ウェルカムディナー ◆マカティエリアのツアーとLegaspi Weekend Marketへのご案内 ◆希望者にマニラのオプショナルツアー (別料金) ◆フィリピンに優雅な短期英会話留学しませんか◆ http://www.teszara-english.com/blank-2 ■ 編集後記 ■ 【会社のホームページを更新したらGoogleから消えた!?】 先週ここでDCECの新しいホームページがGoogle検索で現れなくなった 話をしました、 きっと皆さんのアクセスがあったおかげか、「ビジネス英会話 さいたま」 などビジネス英会話と組み合わせた検索結果がトップページに戻って来ました。 アクセスしていただいたみなさま、ありがとうございました。 ただそれ以外の「英会話 大宮」などの一般的な検索は、まだトップページに 戻って来ていないので引き続きみなさんのお力をお貸しください。 お願い致します。


0回の閲覧

DCEC(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCECフィリピンマカティ校
22A Chatham House,
116 Valero St., Salcedo Village
Makati City, Philippines 1209
Phone :  +632-8-550-1376

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.