茂木健一郎さんに教わったTinder、せやろがいおじさん

----【目次】-------------------------------------------------


・茂木健一郎さんに教わったTinder、せやろがいおじさん

・Deadlines and Desserts

・英語の記事をどうぞ

・今週の注目Blog&記事

・編集後記  

  なぜ日本は永住者でも入国できないの

-------------------------------------------------------------



先週NewsPicksがすごいというご紹介をしました。


その後、毎日、News Picksを利用しているのですが、これはすごい!

という気持ちがますます強くなっています。


無料のニュースの範囲には、大手メディアのニュースの転載などもあり、

かつて最初にその範囲のみをみていたので、他のニュースサイトとの違いを

充分把握できなかったのですが、今回、会員になり有料のコンテンツを視聴

すると、ほとんどが独自取材の記事、そして独自に作った番組の目白押しで、

それぞれが他ではあまり見られない内容なのです。


残念ながら最近は、テレビの番組表を見ても見たいと思うような番組が

なかなかありません。


同じようなお笑い芸人が出て騒がしい番組や、路線バスでいろいろな街を

巡る番組、東大●●とかいうクイズ番組やタレントとアスリートとの

スポーツ番組など、どれもなんとなく内容が想像できるようなもの

ばかりです。そしてバラエティ番組では、コロナなど取り上げても

素人の芸人が好き勝手にコメントし、また、専門家と称する人たちも、

言うことがバラバラ、いかにも政府を忖度してコメントしているような

専門家もぞろぞろ出ていて、必要な事実がわからないことも多いです。


でも、NEWSPICKSは、様々な分野の専門家が、忖度なしに本気で

ディスカッションをしたり、いろいろ新鮮な情報を教えてくれたりするので、

本当に刺激になります。


毎日いくつもの記事を読み番組を視聴していてもまだまだ見たい記事、

番組がある。


お得感が半端ありません。


なぜそんなに惹きつけられるのか?


それは、専門的な知識を分かりやすく、しかも、現在の先端的な情報を

織り交ぜながら話してくれるので、「ヘ~、そうなんだ。」と思う刺激に

道ているのです。


必ず見ているのが、Weekly Ochiaiで、今週は

「コロナ第2派と日本の命運」

について落合陽一と竹中平蔵、宮田裕章慶應大学医学部教授、

そして高橋宗一郎福岡市長がディスカッションしています。


みなさんは竹中平蔵をよくご存じだと思いますが、第一次から第三次

小泉政権全てで、金融再生プランや郵政民営化など小泉首相に徴用され、

現在の日本の格差社会を推進し、また、現在もパソナ会長である一方

政府の国家戦略特別区域諮問会議有識者議員など、政府への影響力を

行使している現代のフィクサーとも言える大物です。


ところがこの番組では、その竹中平蔵に対して宮田教授などは全く忖度せず

ズバズバと反論します。


多分テレビであったなら、竹中平蔵の意見になんとなくまとめられてしまう

ところでしょうが、全くそんなことがありません。


またオフレコという番組の、「実録!選挙のリアリティ」では、

元自民党所属衆議院議員の金子恵美や豊田真由子が出演し、

自民党では、候補者になると、市会議員、県会議員などの応援を得るために、

誰には10万円、誰には30万円を封筒に入れて持参してお願いしなければならない

などと先輩から言われるなどという、河井前法務大臣、案里議員がやったことは

自民党では当たり前のことであることなどが話され、一方「なぜ君は総理大臣に

なれないのか」で話題の小川淳也議員も出演していてかなり議員になるためには

何をしなければならないのかがわかります。


このような番組の一方、NEWSPICKSの貴社の独自取材で、

「日本のスタートアップが「既得権益に潰されるまで」や

コロナでロックダウンしたマレーシアの現地からの報告など刺激になります。


ニュースピックスアカデミアの「人工知能への挑戦」という番組で

脳科学者の茂木健一郎さんの話がありました。



茂木健一郎さんの話がとても面白いのは、人工知能の話だけでなく、

NetFlixが今後テレビ局を淘汰していく話や、Amazonが書店を始め

様々なものを壊している事から「せやろがいおじさん」の話、さらには

アメリカではTinderがすごく流行っているという話まで出てきます。


今AmazonやNetFlixはもう多くの人が知っていますが、「せやろがい

おじさん」やTinderは知らない人の方が多いのではないでしょうか?


知らなければ「なんだろう」と気になり、知って得した気になりますよね。


ここで茂木さんが一つ、なぜ日本がなかなか変わらないのかのポイントを

教えてくれました。それは法律の体系。

英米はCommon Lawという法律体系で、伝統や慣習、先例に基づき判断する

というもので、明示的にこれは禁止するという法律がなければ、何かを

やっていいという事だそうで、だから、日本ではなかなかできない、

自動車のシェアライドのウーバーや家を貸し出すAirBnBなど新しいものが

どんどん出来上がり広がっていく、今回サンディエゴに行ったら、

街でセグウェイがバンバン走り回っていたけれども、日本でこんなことを

したら大変なことになると言っています。

(※コモンローについては茂木さんがざっくり言ったことをそのまま

伝えているので、正しい概念はきちんと調べて下さい。)


そういえばフィリピンはアメリカの法体系なので、シェアライドも

AirBnBもセグウェイのような電動スクーターも皆解禁されています。



NewsPicksのおかげで、ただでさえ足りない時間がさらに足りなくなって

しまいました。




----------------------------------------------------------

■Deadlines and Desserts


Characters:     Y- Yana     W- Will


(in the office)

Y: Hey Will, aren’t you going home yet?

W: Nope. I still have to double-check the documents for

   tomorrow’s meeting. Aside from that, I have to finish this report

   due tomorrow.

Y: Wow, you really are a hard worker. No wonder your hands

   are always full!

W: Oh, please. You’re a hard worker, too. I sometimes wonder how

   you’re always able to meet the deadlines and not be rattled

   about it.

Y: Well, do you want to know my secret?

W: You have?! Please, spill the beans!

Y: There’s another word that starts with D like deadline, and it’s

   called “dessert”.

W: Huh? I don’t see any connection between deadlines and

   desserts.

Y: There is, actually!

W: Ugh, I’m confused.

Y: You see, when you eat dessert, you eat them slowly and

   deliberately, right? And sometimes when you’re excited,

   you eat them quickly.

W: Uh-huh…

Y: Say for example, you have a banana split. You can choose

   which to eat first. Is it the banana? Is it the cherry?

   Is it the ice cream? Which ice cream flavor would you eat first?

W: O-kay…

Y: Right, I’ll get straight to the point: When a task is assigned

   to you, you prioritize. Just like picking which part of the dessert

   you want to eat first. And then, you follow your own pace.

   Usually, you will find the easier tasks faster to finish, and then

   do the more difficult tasks afterwards. OR, you may also do the

   more difficult tasks first and then the easier ones last.

W: Hmm...

Y: You can decide if you go slow or fast. If you have a lot of energy

   and motivation, do the complicated tasks while you still have

   the power. And when you have less motivation, you can do the

   trivial  tasks.

W: Okay, that makes more sense. But I still don’t see how deadlines

   and desserts are related.

Y: Well, just think of rewarding yourself with parfait after meeting

   a deadline. Maybe that sounds easier.

W: I get it now! Okay, since you let me in on your secret, I’ll treat

   you at Dezaato tomorrow once I finish everything.

Y: Cool! Thanks Will!




●Vocabulary:


~yet           まだ(…ない)

double-check        念のために再確認する、ダブルチェックする

aside from~        ~のほかに、~に加えて

due                  ~が期限の

no wonder            ~も不思議でない、道理で~なわけだ

hands are full      (忙しくて)手いっぱいである

meet the deadline    締切を守る

be rattled           バタバタした、慌てた

spill the beans      秘密をもらす、秘密をバラす

connection between A and B AとBの関係、つながり