英語の記事を毎日読むのが英語上達に役立つ 「五輪ムリ 現実見よ」ALJAZEERA

英語の上達には勉強ではなく、日々英語を使うこと。

これが一番です。

そして、多くの日本人の悩みがボキャブラリーが不足しているということです。

ではボキャブラリーはどのようにしたらふえるのでしょうか?


これは当たり前ですが、毎日英語にたくさん触れるという事につきます。


好きな映画を観る、本を読む、Podcastを聞くなど何でもいいですが、自分の興味のあるものを英語で読んだり聞いたりしていればおのずとボキャブラリーは増えていきます。

単語の暗記などは労多くして成果は限られます。


ぜひ、毎日英語を使ってください。


このブログでは、色々な記事やビデオをご紹介することで一緒に英語に触れる時間を増やしていこうと思っています。


できるだけ習慣化して戻ってきて活用してください。


最近は毎日のように、様々な国のニュースがオリンピックを取り上げていますが、カタールのAlJazeeraは緊急事態宣言が延長されたことを伝え、また札幌で行われた東京オリンピックのマラソンのテスト大会となるハーフマラソンで、沿道から「オリンピックを開催することは不可能、現実を見よ」と書かれたプラカードが掲げられたことを伝えています。


また、イギリスのBBCは聖火リレーに参加予定だった世界最高齢の田中カ子(かね)さん(118)が感染を広げることを恐れて辞退したことを伝えています。



Japan to extend state of emergency by three weeks to May 31

AL JAZEERA