日本の少子高齢化には外国人の活用が必要

 

今回DCECで開催する当社の講師Scottのセミナーにたくさんの方に

お申し込みをいただきありがとうございます。


でも、みなさん、不思議に思いませんか?


なんでデラ・クルーズみたいな小さな会社にScottとか

他にも優秀な社員がたくさんいるのだろうかと。


前の中国ビジネスの記事では、Carolがお客様からすごく

優秀だとお褒めいただいた内容も載せましたが、手前みそに

なりますが、他のメンバーもお客様からよく褒めて

いただいています。


決してそんなに高い給料を払っていませんし、きれいな

オフィスビルでもありません。


なんでそんなことをいきなり言ってんだ!

と訝しく思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。


別に自慢をするためにこんなことを言っているのでは

ありません。


ここで言いたいのは、こんなに優秀な外国人、そして

日本人と比べて高いコストがかかるわけではないにも

かかわらず、なんで日本の会社は外国人を採用して

有効に活用しないのだろうという事です。


今でこそコロナで一時的に人手不足が緩和されて

いますが、不可逆的な少子高齢化が進んでいるのが

現実の日本にとって、今後確実に不足する若手の優秀な

人材を確保するには、デラ・クルーズのように外国人を

採用するのがいいと思いませんか?


当社の人材は、3か国語以上話せる人材もたくさんいます。

優秀なフィリピン人社員のおかげで、フィリピンの

大手財閥企業との取引も開拓できました。

それだけでなく、中国人、韓国人、台湾人などとも

取引をし、最近ではベトナムともビジネスを開始

しました。


今の日本には、グローバル化をして海外市場を開拓

していくことが必須ですが、日本人だけでは

なかなかできないのが現実です。


また、このコロナで浮き彫りになったのが日本企業の

DXの遅れです。在宅勤務では生産性が上がらないと

答えた企業が9割を超える中、社内のアメリカ人は

もちろん、フィリピン人、中国人、ベトナム人も

遠隔勤務でプロジェクト管理システムなどで

全く問題なく働いています。


いま、日本の再生のためにはこのような外国人を

社内に取り込んでいくことが大切だと、商工会議所

やJETROなどと話をしながら、当社のノウハウを

使って日本企業に外国人を採用してもらうコンサルを

始めています。


なぜ外国人の活用が必要なのか、下記に資料を掲載するので

ご覧になってみてください。


そして、そうか、やはり外国人を採用しなくてはならない

と思った方がいらっしゃいましたらお声をかけてください。













DCEC 
(Dela Cruz English Club)

330-0802

さいたま市大宮区宮町2-51

大宮パークビル5F

Tel:048-649-6588

DCEC PH
7F Finman Centre, 131 Tordesillas St., Salcedo Village, Makati City 1227
Phone :  + 63 2 7215 7802

 

あなたにあった学習方法のお問い合わせや体験レッスン前の資料請求は下記よりどうぞ。

Join us on:

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2020  Proudly created by     

    Dela Cruz Co., Ltd.