今話題の音声SNS,ClubHouseとtwitter Spaces




 新しい音声SNSのClubHouseがすごい勢いで広がっている

ことを先日お伝えしましたが、すでに使っている方は

いらっしゃいますか?



アカウントを作って時々覗いているのですが、まだ、自分で

roomを開いて話をしていません。


そのうち、DCECでroomを開いて英語で話せすイベントも

行ってみたいと考えています。


使い方は、アプリケーションを立ち上げて”explore”

をクリックすると、その時点で開催されているroomが

たくさん出てきます。


日本語のroomもありますが、英語のroomがたくさんある

ので、そこに入って聞いていると英語の勉強にも

なりそうです。


roomに入るとその時にroomに参加している人のアイコンと

名前が並んでいます。


一番上の方に会話に参加している人たちが並んでいて、

下の方に会話には参加しないで聞いているだけの人が

たくさん並んでいます。


いきなりroomにはいるのは心配かもしれませんが、

入る前にこんなroomがあるという事でトピックがでている

と共に、今、そのroomに何人参加しているのがわかります。


たとえば、今聴いているroomは会話に参加しているのが13人、

そして聞いているひとが889人いるというものです。

メインに話しているのがアメリカ人ですが、たった今、

スウェーデンの19才の女の子が会話に参加しました。


もちろん、みんな英語で話しています。


ですから自分で手を挙げて発言したいという意思表示を

しなければいきなりよばれることもないでしょうから、

安心してきいていたらいいでしょう。

そして、roomから出るときは ”Leave quietly”という

ボタンをクリックすれば離れられます。


「Clubhouse(クラブハウス)」とは? 音声SNSが人気沸騰。

アメリカではヘイトスピーチを懸念する声も

HUFFPOST

https://www.huffingtonpost.jp/entry/clubhouse_jp_6012372ec5b61cb95350f77a



ところが驚いたことに、今日、twitterが新しくこのClubHouse

と同じようなサービスtwitter Spacesというのを始めたのを

見つけました。


ユーザーインターフェースはClub Houseとそっくり。

iOSだけでアクセスできるのもClub Houseと一緒。


参加するのは招待されるのを待つのではなく、下記リンクに

アクセスして申請して待っていてください。


https://t.co/dlO7H4Vo8K


そしてtwitterで @TwitterSpaces このアカウントを

フォローしていると、Twitterから許可が来るようです。


全世界でこのアカウントをフォローしているのがまだ、

6.4万ですから、アカウントを持っている人は非常に少ない

と思われます。


今申請すればあなたも世界のearly adapterになれますよ。





■今週の注目Blog&記事

----------------------------------------------------------

◆グローバル化、IT化、ビジネススキル向上

----------------------------------------------------------

●サウジ記者殺害に「皇太子関与の証拠」 国連報告者

BBC

https://www.bbc.com/japanese/48700481


●日本の外交「先進国落ち」な理由とは?

茂木外相は毅然とした対応を-対ブラジル/ミャンマー

YAHOO! JAPAN ニュース