ベトナムは持っていたイメージよりも遥かに進んでいた


昨年末よりベトナムの英会話レッスンをスタートし、徐々にベトナム人の

生徒さんが増えて参りましたが、今まで持っていたベトナムのイメージが変わり

つつあります。


ベトナムの一人当たりGDPはフィリピンよりも低く、英語もあまり話せないという

イメージを持っていたのですが、ベトナム人の生徒さんが増えてきて、彼らと

接していると持っていたイメージがどんどん変わってきています。


まず、入会する時点で結構英語を話せます。

そして、みんな自信を持って話します。

体験レッスンから説明、支払いまで全てオンライン上で行いますが、

オンラインへの手続きがわからないということは、ネット上での支払いも

含めて一切ありません。


そして、多くの生徒さんが、アメリカを筆頭に欧米企業で働いているので

すでにグローバル化されています。


ある女性の生徒さんは、ビジネスで世界24か国に行ったことがあり、

ロシアに拠点を設けて会社を運営していたということで、フィリピン人に

劣らずグローバル化しているのがわかりました。


そしてDCECのレッスンフィーはベトナムの他のスクールと比べると

かなり高い設定なのですが、みなさん一括で半年分くらいを払うので、

イメージしていたよりも豊かな感じがします。