top of page

 スコアが上がれば、世界が広がる!(TOEFL)


先日、大学の交換留学に応募するのに必要なため、

TOEFLを受験しました。

交換留学制度では、留学先の大学が語学条件を決めているため、

高いスコアを取れば取るほど、大学の選択肢は増えますし、

交換留学に応募している学生の中での競争において優位に立てます。

そのため、留学を目指す多くの学生は高いスコアを求めるのですが、、、


私は、この前受けるまで80点を超えることができていませんでした。

大体の留学先が80点を求めるので、この時点で私が選べる留学先の数は

とても限られていました。


しかし、先日受けたTOEFLでは、90点を超えることができました!!

そのため、応募日締め切り一週間前に絶対に応募できないと思っていた

大学まで選べるようになり、とても嬉しかったです。


なぜ、スコアが伸びたのかなと考えてみると、オーストラリアから

帰ってきた直後というのもなきにしもあらずだとは思いますが、

やはり英語に触れる時間が増えたからなのかなと思いました。

今年の4月からは大学の授業に加えて、DCECで英語でメールを書いたり、

ミーティングに参加したり、雑談もしたりと英語で何かをする時間が

増えたと思います。


スコアが上がると誰しもとても嬉しい気持ちになるはずです。

英語学習のモチベーションが上がらない方がいらっしゃったら、

語学試験を受けてみるのはいかがですか??

ぜひ皆さんも、スコア向上を目指して一緒に頑張りましょう!

(山口鈴夏)

※TOEFLの90点と言ってもイメージが湧きにくいので、AIに聞いてみました。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page