top of page

イタリアのバーのエスプレッソとペイストリーは最高 美優

前回に引き続きイタリアについて語らせていただきたいと思います。



前回はイタリアの海岸の美しさについて語らせていただきましたが、

今回はイタリアの食についてお話しさせていただければと思います。


もちろんイタリアを旅行した時点で私はまだ学生でしたので

豪華な食事などを取る余裕などありませんでしたが、そんな事を

しなくてもイタリアの食は十二分に楽しむことができました。


イタリア、スペイン、ポルトガルといった南ヨーロッパの国は

感覚程度ですが、オランダやドイツとかに比べて物価が少し安い

イメージがあります。というのも朝ごはんのコーヒーや菓子パン

であればイタリアでは3ユーロ以下で楽しめてしまいます。


イタリアには至る所にバーがあります。しかし、こちらのバーは

お酒を提供するバーではなく、朝からコーヒーやクロワッサン

といったペイストリーを提供するスタンドのようなお店です。




夜にはお酒を提供する一般的なバーにもなるそうですが、日中の

場合はバーカウンターで注文した後その場で立ったままコーヒーを

飲んだりペイストリーを食べるのがイタリア流のようです。


エスプレッソはイタリア人の朝食であり、食事の後など1日に何度も

飲むようです。イタリアではエスプレッソのことはcaffeと呼ばれています。

私はコーヒーよりお茶派ですが、エスプレッソであれば小さなカップに

砂糖をたくさん入れてイタリア気分を味わう為に飲んだりもします。笑



また、たった1ユーロ程度もしくは50セント程度で売っているペイストリーが

また美味しいのです。クロワッサンであってもフランスのものとは

また種類が違います。イタリアのクロワッサンは生地が柔らかく、

中にはチョコレートやピスタチオといったクリームが入っていて

非常に甘いですが、コーヒーと一緒に食べるとちょうど良いのかもしれないです。



イタリアの食について話すつもりがバーだけで長くなってしまいましたので

また次回にお話しさせていただければと思います。



皆様はイタリアに行った事がありますか?

何が1番の思い出ですか?

ぜひお聞かせください。


ではまた次回。

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page