top of page

イギリスと日本の政治の違い

----【目次】-------------------------------------------------


・イギリスと日本の政治の違い

・DCEC NC CAFE参加者からのフィードバック

・Towel for?

・英語の記事をどうぞ

・今週の注目Blog&記事

・編集後記  

  9月10日は中秋の名月

-------------------------------------------------------------



 エリザベス女王が8日に96歳で亡くなられました。

国会の承認を得た上で国葬になる様です。


●エリザベス女王死去で「本物の国葬」がトレンド入り 

英国には国葬を断った人物がいる?

AERAdot.


また、同じくイギリスでは、コロナの期間にパーティを開いていたと

非難されたジョンソン首相の跡を継いで、トラス首相が3番目の女性首相

として就任し、早速、高騰するエネルギー対策、インフレ対策に減税を

打ち出しています。



●トラス英保守党党首、エネルギー危機対策を約束 6日に新首相就任へ

BBC






●「増税で国は成長できない」「税率低く抑える」英・トラス首相 議会で初質疑

TBS NEWS



比較したくはありませんが、一方の日本は進む円安、物価上昇、エネルギー

供給の不安、世界一のコロナ感染者数、何をとっても対策が見えません。


そして統一教会汚染、安倍元首相の国葬問題、五輪汚職問題。

日本の政治は大丈夫なのでしょうか?



●止まらない円安、一時1ドル=142円台に 24年ぶりの水準

朝日新聞


●国葬は「三権の了承必要」、過去に内閣法制局長官が見解 関係者証言

朝日新聞


●どこまで続く電通・高橋「再逮捕」の連鎖…底なしの五輪汚職に迫った特捜の狙い

現代ビジネス


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【DCEC NC CAFE参加者からのフィードバック】


 8日の木曜日に今月のDCEC NC CAFEが開催されました。


日本のアニメは海外でも人気で、若い人も鉄腕アトムをアストロボーイ

として知っていたり、コミケに参加するために日本に来て呪術廻戦の

コスプレをしたという参加者がいたり、外国人から見た日本のポップ

カルチャーへの興味を感じることができました。


14歳の女の子は、英語字幕の日本語のアニメを見て日本語を学んだと

きれいな日本語を話していました。

この様な交流をもっと増やして、日本ファンを増やしていくことが

これから人口が減っていく日本にとって大切だと感じることができました、


参加者からいただいたフィードバックをご紹介します。



-The moderator/Sensei of the web cafe effectively

translates the participant's conversation so that

the Japanese can understand what they were trying to say.


-I was really satisfied with the fact that everyone

was so friendly, especially Ms. Keiko and Mr. Sasaki :)


- I had a really fun time! My only dissatisfaction is

that the Web Cafe should've been longer than an hour. Hahaha!


-Personally, I was enjoying talking and conversing

with the people in the breakout room.

I think that would've enhanced everyone's experience

and maybe get us to speak more.



●同じグループの方達が本当にアニメが好きな様子で、共通の好きがあることで

距離を近く感じられたなと思いました。


●初参加で新鮮な体験が出来て良かった。


●Cafe開始時間に家に帰れない時は参加できないと思っていましたが、

今回夜道を歩きながら話している方もいて、彼女を見習って、もっと気軽に

参加していいのだと思いました。


●トピック以外にも学ぶことがあって面白いです。


●参加者のチャットに書き込むコメントも英語の勉強になりました。

例えば『電波が悪い』はweakと表現するのかとか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


■"Towel for?"


Characters: N- Nicole, S-Saya


Saya is having a make-up class with Nicole, her governess.

Before they began the lesson, Nicole explained to Saya that

she will be taking her leave.


S: So, Nicole, how will you spend your well-deserved vacation?

N: At first I wanted to go to Bangkok and to visit an off-the-

  wall restaurant. A restaurant without walls! (chuckled)

S: Is there such a thing?

That will really scare the daylights out of me!

N: Ahuh! One of my Sunday learners went there

last January.

S: Amazing! I don't think it's a good idea to get drunk

while still inside, though.

N: I know! That is why I just decided to stay here in Japan

and do a little traveling.

S: Any particular place you are planning to explore?

N: My friends and I are planning to see the sights in Hakone.

S: (commented excitedly) Oooh! That is a brilliant idea.

Hakone is very famous for its hotsprings.


Suddenly Nicole became quiet and avoided Saya's eyes.


S: (eyeing Nicole with interest) What's the matter, Nicole?

Aren't you excited about your trip?

N: I am... only not with your hotspring idea.

You see, I haven't tried the traditional hotspring here

in Japan. (felt very uncomfortable)

S: What?! (very astonished) You should try it.

It is very comfortable and enjoyable. (tried to convince

Nicole)

N: Maybe if you are used to it, but I'm not accustomed to

showing strangers my birthday suit.

S: Nicole, don't be such a coward. (joshed)

Be brave. I am sure you will enjoy it.

Plus, they will give you a small towel if your are too bashful.

N: Just one towel? Can I have three? (seriously considering it)

S: One towel is enough. Plus, when in Rome, do what the

Romans do.

(Saya tried to hearten Nicole)

N: A small towel for what? To hide my face? (mockingly)

S: Oh, Nicole! (laughed boisterously)




●Vocabulary


leave  休暇、休暇期間

well-deserved  受けるに値する、取って当然の

off-the-wall  奇妙な、とっぴな、型破りな

scare the daylights out of someone ~をひどく

(ものすごく・気を失うほど)恐れさせる

explore  ~を散策する、見て回る

see the sights 名所を見物する、観光する

eyeing somebody with interest ~を興味の目で見る、見つめる

birthday suit  生まれたときの服=裸

coward  意気地なし、臆病者、腰抜け

josh  からかう、冷やかす、冗談を言う

brave  勇敢な、勇ましい、肝が座って

bashful 恥ずかしがり屋の、内気な、恥ずかしがる

when in Rome, do what the Romans do

【ことわざ】郷に入っては郷に従え

hearten   ~を元気づける、勇気づける、励ます

mockingly  あざけるように、からかって、ふざけて

boisterously  騒々しく、陽気で騒がしく、にぎやかに





■「何に使うタオル?」


登場人物: N-ニコル  S-サヤ


サヤはガヴァネスのニコルと振替レッスンを受けている。

レッスンが始まる前、ニコルはサヤに休暇を取ることを伝えた。


S: それで、ニコル、あなたの骨休め休暇をどうやって過ごす予定?

N: 最初はね、バンコクに行って一風変わったレストランに行こう

  と思ってたの。壁のないレストランよ!(クスクス笑い)

S: そんなものあるの?それってものすごく怖いんですけど!

N: でしょ!日曜日に来ているラーナーの一人が今年の1月に

  そこに行ったんですって。

S: へ~すごーい!でも、中とはいえども酔っぱらうのはいい考え

  ではないわね。

N: そうなのよ!だから私日本にとどまって、ちょっと小旅行

  にでも行くことに決めたの。

S: どこか探索しようと思っている場所はあるの?

N: 友達と箱根をあちこち観光しようかなと。

S:(意気込んでコメントし)わぁ~!それは素敵なアイデアだわね。

箱根は温泉で有名なのよ。


ニコルが突然だんまりしてサヤの目を避けた。


S:(興味の目でニコルを見つめ)どうしたの、ニコル?

旅行楽しみじゃないの?

N: 楽しみよ...温泉っていうアイデアさえなければね。

ほら、私まだここ日本で伝統的な温泉って入ったことないのよ。

(落ち着かない感じで)

S: 何ですって?!(本気で驚き)試してみなきゃ。

落ち着けるし楽しめるわよ。(ニコルを説得しようと試み)

N: たぶんあなたは慣れっこかもしれないけど、私は他人に裸を

  見せるなんて慣れてないもの。

S: ニコル、そう臆病にならずに。(からかい)

勇気をだして。満喫できること間違いなしよ。

それに、あなたが本当に恥ずかしいんだったら、小さな

タオルをもらえるわ。

N: タオルたった一枚?三枚もらえるかしら?(冗談抜きで

考えながら)

S: ひとつで十分。それに郷に入っては郷に従え、よ。

(サヤはニコルを勇気づけようとし)

N: 一枚のタオルを何に使うの?顔を隠すため?

(あざけるように)

S: やだ、ニコルったら!(笑いこける)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★★英語の記事をどうぞ★★


英語を身につけるためには、勉強ではなく英語に接する時間を

増やすのがいちばんの近道です。そこで、ここでは毎週様々な

英語の記事を配信しています。


----------------------------------------------------------

◆WORLD NEWS

----------------------------------------------------------

●エリザベス二世:世界の指導者たちが「心優しき女王」を偲ぶ

BBC


●植民地にされたイエメンから見たエリザベス女王


●トラス氏、イギリスの新首相に就任

BBC


●京都・先斗町の裏路地

KansaiChan


●【旅行情報更新】添乗員なしのパッケージツアーの受け入れを開始!

Tsunagi Japan




◆ビデオ◆


●『私はイベルメクチンが治療に良く効くことを説明した。

イベルメクチンで2000人以上の患者を退院させた。

ワクチン規制が間違っているといった。私は医師資格を停止された』

FOX NEWS


●『IAEAのグロッシ局長は、現地で数々の証拠を目撃したにも関わらず、

CNNジャーナリストの「誰が攻撃したのか」という質問に対して、

「IAEAの権限を越えているため判断できない」と答えた


●ロシア軍によってマリウポリ〈旧ウクライナ〉に85日間で建設された病院。


●エリザベス女王と言えばロンドンオリンピック開会式。

『007』と共演してほしいという無茶振りに5分で快諾し、

セリフが欲しいか聞かれると「勿論。


●CNNでインタビューされた女性

特別に女王とか王室の大ファンではない

「だって植民地の歴史とshadyなこととかいろいろあるじゃん」

CNN


■今週の注目Blog&記事


ここでは、今、非常に動きの速くなった世界の様々な情報を集め

発信しています。

この情報が、なぜあなたが英語を身につけなくてはいけないのか、

グローバル化がなぜ必要なのか、日本がまた元気になるためには

何が必要なのかを考える材料になれば良いなと思っています。



----------------------------------------------------------

◆グローバル化、IT化、ビジネススキル向上

----------------------------------------------------------

●ユーラシアの逆転と日韓米軍の撤退]

田中宇の国際ニュース解説


●ロシア石油が欧州へ裏流通 ギリシャ沖経由、日経分析



---------------------------------------------------------

◆日本に関連するニュース

----------------------------------------------------------

●各国の国葬ってどうなっているの? 気になって調べてみました

NHK


●安倍元首相と統一教会の「原点」を示す文書を発見

文春オンライン

---------------------------------------------------------

◆トレンドニュース

----------------------------------------------------------

●トラス氏、イギリスの新首相に就任 女王が任命

BBC


●今年の6月に行われた

エリザベス女王の即位70周年を祝う

Platinum Jubilee LIVE


---------------------------------------------------------------



■ 編集後記 ■




 今日は、先週この欄でご紹介した「中秋の名月」です。


東京地方は午前中は曇っていましたが、午後からは晴れの予想なので

綺麗な月が見られそうです、


Facebook の「中秋の名月」の記事へのアクセスは、先週の時点で

65,000アクセスだったのですが、その後もアクセスが増え続け、

10日のお昼の時点で122,000アクセスと、目標にしていた

100,000アクセスを突破しました。


宣伝など一切せずに100,000を超えたのはびっくりです。


次は200,000アクセスを目指せばいいでしょうか?


ただ、半数程度のアクセスが、中南米から来ているので、

DCEC NC CAFEもそちらの時間に合わせて土曜日の朝に

設定すれば、現地の金曜日の20時頃で現地参加者も参加して

くれるかもしれません。


でも流暢にスペイン語を話せるメンバーがいないので、

それをどうするかもこれからの課題です。

Comments


bottom of page