top of page

【緊急事態宣言に伴うテレワークへの移行について】



期間:8月7日(土)~8月31日(火)


日本における新型コロナ肺炎の感染拡大に伴い、埼玉県も8月末まで緊急事態措置区域と指定されました。

東京都、埼玉県の感染者の状況は過去最悪の状況になっており、埼玉県のホームページを確認すると

爆発的な感染拡大とされるステージ4の基準を多くの指標が超えている状況です。


           ステージ4基準    現状

確保病床の使用率     50%以上     60%% 

10万人当り療養者数    30人       159.4人

PRR陽性率         10%以上     12.5%

10万人当り新規陽性者数  25人以上     95.9人

感染経路不明割合     50%以上     55.6%


東京ではさらに悪化しており陽性率が8月5日現在20.9%と10人検査すれば2人が陽性というとんでもない状況になっています。

しかも、検査数は1396万人の人口に対して、たったの12,400人しか検査をされていないので実際の感染者数は膨大であることが予想されます。


https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/


すでに東京では入院しなければならない状況にもかかわらず自宅療養を強いられている人が16,913人もでている状況ですので、

コロナに感染しても治療を受けられない状況になりつつあります。


このような状況のなかで、生徒様もしくはガヴァネス、スタッフから1人でも感染者が出てしまいますと、みなさまに多大な影響を与えてしまう事になってしまいます。

したがってDCECでは少しでも生徒様とガヴァネスの感染リスクを減らすため、8月7日(土)より緊急事態宣言期間の8月末まで対面でのレッスンをオンラインでのレッスン実施へと変更させていただきたくお願い申し上げます。


●デルタ株、「これまで知られた中で最も感染力の強いウイルスの一つ」 CDCの内部資料が警告 

CNN

https://www.cnn.co.jp/usa/35174591.html


みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、コロナ感染をひろげないためにもみなさまのご協力をいただけますようお願い申し上げます。

なお、緊急事態宣言の変更があった場合はその変更に従います。


ほとんどの方は、以前の緊急事態宣言時にスカイプのアドレスを取得いただいき、スカイプでレッスンをご受講いただいておりますので、

今回も、そのスカイプアドレスを使用させていただきます。


みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、コロナ感染をひろげないためにもみなさまのご協力をいただけますようお願い申し上げます。

なお、緊急事態宣言の変更があった場合はその変更に従います。


なお、8月7日以降はオフィスには出社できませんが、テレワークでメールの確認をしておりますのでメールをいただければご返信申し上げます。また、平日は13時より20時まで、土日は10時より17時までは電話の対応もできます。


閲覧数:11回0件のコメント

Kommentare


bottom of page